www.metalworkingmag.jp
DMG News

ビンテージ機から最新鋭機まで対応可能な人材を育成 DMG 森精機アカデミー「修理復旧技能研修センタ」開設

DMG 森精機株式会社(以下、当社)は、全世界の修理復旧担当者の育成及び技能向上を目的に、伊賀事業所内の DMG 森精機アカデミーに新しく「修理復旧技能研修センタ」を開設しました。

ビンテージ機から最新鋭機まで対応可能な人材を育成 DMG 森精機アカデミー「修理復旧技能研修センタ」開設
修理復旧技能研修センタ 外観

工作機械は 20 年以上にわたってお客様にお使いいただく製品です。製品が常に最高のパフォーマンスを 発揮できるよう、最新の機械だけでなく、当社の生産終了後も長年ご使用いただいているあらゆる年代の機械においても、全ての修理復旧担当者が対応できることが重要です。さらに近年では、自動化システムの需要の増加など、工作機械だけでなくその周辺機器やデジタル技術についても学習し、修理復旧に対応できる高い技能を持った人材が求められています。このように、修理復旧担当者への要求がますます高まっていることから、従来から DMG 森精機アカデミーにて実施していた修理復旧技能の研修について、学習範囲をさらに広げて
習得する施設を開設しました。

修理復旧技能研修センタには、5 軸・複合加工機など最新の機械をはじめ、日立精機製を含む往年の機械、自動化システムのリニアパレットプールシステム(LPP)、MATRIS を含む 40 台以上の機械を設備しています。これらの設備を用いた豊富なカリキュラムによって、全世界の修理復旧担当者が、5 軸・複合化、自動化、デジタル化などに関する幅広い知識と技能を習得し、オールラウンドに対応できるスーパーサービスエンジニアを育成します。その結果、修理時間を短縮し、機械の稼働率が上がることでお客様の生産性向上に貢献します。

さらに、修理復旧技能研修センタでは、安全作業について学び、労働災害や作業事故を撲滅するために「安全道場」を開いています。新入社員はもちろんのこと、社員全員が受講し、安全に対する意識を高める場所となっています。また、お客様の工場まで自動車で向かう修理復旧担当者を中心に、安全運転の意識を高め、運転中の危険予知を養うために、自動車運転シミュレータを設備しています。全世界の修理復旧担当者が定期的に修理復旧技能研修センタを訪れます。修理復旧担当者の本山として、日々技能を磨くと同時に、担当者同士の交流を通して、情報の共有やスキルの伝承など、良好なコミュニケーションを促進してまいります。


ビンテージ機から最新鋭機まで対応可能な人材を育成 DMG 森精機アカデミー「修理復旧技能研修センタ」開設
カリキュラム一覧

◆DMG 森精機アカデミー 「修理復旧技能研修センタ」 概要
① 設立の目的
- 全世界の修理復旧担当者の育成及び技能向上、MTTR*
1 の短縮 *1 平均修復時間(MTTR:Mean Time To Repair)
- あらゆる工作機械と自動化仕様の設備に対する修理復旧技能の修得
- 安全意識を高め、労働災害や作業事故、交通事故の撲滅

② 設立
- 2021 年 9 月

③ 施設の内容
- 研修エリア
+ 経験豊富な 20 名の講師による、実際の機械で研修の実施
+ 設備機械 43 台
- 5 軸・複合加工機、マシニングセンタ、ターニングセンタ
- 自動化システム:リニアパレットプール(LPP)、MATRIS、機内走行ロボット、産業用ロボット
- Messenger:機械の稼働状況をリアルタイムでモニタリング
- TULIP:デジタル化により製造現場の改善を支援するアプリケーションプラットフォーム
+ 各機械の重要なサービス箇所や開発ポイント、機械の特長を分かりやすくまとめたバナーの展示
- 安全道場
+ 安全作業について学び、労働災害や作業事故を撲滅
+ 運転技能向上と交通事故撲滅のため、自動車運転シミュレータを導入
- パネル展示
+ 当社の歴史、拠点、製品ラインアップ、技術の変遷、当社独自の技術、
デジタル化の取り組み、テクノロジーサイクル、人材育成に関する紹介パネルの展示
- セミナーエリア、オアシス
+ 大型モニタを用いたセミナーの開催、研修生の交流・休憩エリア


ビンテージ機から最新鋭機まで対応可能な人材を育成 DMG 森精機アカデミー「修理復旧技能研修センタ」開設
産業用ロボット研修

④ 研修

- 体系的な研修コース、カリキュラム
+ Primary Course:基礎保全知識、機械操作、安全作業について学習。接客に必要なマナー、
コミュニケーション能力を身に付ける。
+ Basic Couse:Primary Course を受講し、OJT期間の終了後、お客様先での作業を想定し、
自身が主体となり作業を遂行できる能力を身に付ける。
+ Advanced Course:実務経験が 1 年以上の社員向け。さらなる知識の習得と技能向上を目指す。
- 年間約 450 名(国内 250 人、海外 200 名)の研修を実施予定(Web研修を含む)

www.dmgmori.com

  さらに詳しく…

LinkedIn
Pinterest

フォローする