www.metalworkingmag.jp
Tungaloy News

ヘッド交換式内径加工用工具『BoreMeister』シリーズ 振動抑制機構搭載PSCアダプタと汎用スリーブを拡充

より広い加工形態に対応可能。株式会社タンガロイ(社長:木下聡、本社:福島県いわき市好間工業団地11-1)は、ヘッド交換式内径加工用工具『BoreMeister(ボア・マイスター)』シリーズに、振動抑制機構を搭載したPSCアダプタと汎用スリーブを拡充し、2021年10月11日より全国で発売を開始します。

ヘッド交換式内径加工用工具『BoreMeister』シリーズ 振動抑制機構搭載PSCアダプタと汎用スリーブを拡充

概要
『BoreMeister』シリーズは、ヘッドとシャンクの組合せにより、様々な内径加工に対応するヘッド交換式の工具シリーズです。

このシリーズに、L/D=9の加工深さにも対応可能な振動抑制機構を搭載したPSCアダプタを追加します。PSC互換の主軸、刃物台を持つ機械に直接取り付けることができるほか、振動抑制機構を搭載しているため、加工中のびびりを最小限に抑え、安定した内径深穴加工を実現します。

また、既存のL/D=7,10仕様の防振バーに最適のすり割りスリーブも併せて設定します。このスリーブを介して刃物台に工具を取り付けると、スリーブ全体が変形しシャンクを確実に保持できます。これにより、刃物台に直接ねじで取付けるよりもはるかに高い剛性が得られます。

振動抑制機構を搭載したPSCアダプタ及び汎用スリーブを拡充することで、様々な内径加工に対応するヘッドを揃えた『BoreMeister』シリーズは、さらに多くのお客様、あらゆる加工形態に対応するシリーズとなります。

『BoreMeister』シリーズの特長
1.幅広いラインナップ
様々な刃型、インサートサイズに対応するヘッドを設定。これによって加工形態や被削材に合わせて最適な工具を選択できます。

2.振動抑制機構搭載シャンクで、深穴加工でのびびり発生を抑制
長い突出しでの深穴加工において、切削時に発生する振動を打ち消す特殊な機構を内蔵。これにより、最大L/D=10の深穴内径旋削加工においても安定した加工を実現します。また、シャンクとヘッドの篏合部分には精密な加工を施したセレーションを付加。高い繰返し取付精度と高剛性で、安定した加工を可能にします。

主な形番、標準価格
振動抑制機構搭載PSCアダプタ C6-D25-L230-9D-C 359,000円(税込み394,900円)
汎用スリーブ RSL-32-16-L66 29,300円(税込み 32,230円)

計全9アイテム(振動抑制機構搭載PSCアダプタ3アイテム、汎用スリーブ6アイテム)

www.tungaloy.com
 

  さらに詳しく…

LinkedIn
Pinterest

フォローする