www.metalworkingmag.jp
Seco Tools

セコ・ツールズの革新的な Jetstream Tooling® が ISO 旋削加工に対応

セコ・ツールズは、業界をリードする Jetstream Tooling® ソリューションを拡張し、新しい工具ホルダ、クーラントクランプ、およびシャンクアダプタを採用して、旋削加工に最適化しました。ISO 旋削ホルダには、セコ・ツールズの JETI(Jetstream Integrated)技術を採用したクーラントクランプと VDI 機械側シャンクアダプタが装備されています。JETI 技術により、切り屑処理と熱発生を効果的に制御しながら、機械を連続稼働できます。

セコ・ツールズの革新的な Jetstream Tooling® が ISO 旋削加工に対応
HQ_IMG_Jetstream_Tooling_Range_2.jpg

新しい工具ホルダにはクーラント内部供給口がありますが、外部クーラントホースでも使用できます。セコ・ツールズの JETI 技術を採用した内部供給口から、加工工具から工具ホルダに直接クーラントを供給し、新しいクーラントクランプを介してクーラントを排出します。クランプは、積層造形で作られているため、クーラントの内部供給口は特に旋削用途に最適化されており、切り屑処理を安定化して、工具寿命を今までになかったレベルまで延長します。またクランプでは、ねじ 1 本だけで切れ刃をすばやく楽に交換できます。

セコ・ツールズの VDI 機械側シャンクアダプタに新シリーズが追加されたため、VDI タイプの旋盤機械タレットを使用するメーカーは、セコ・ツールズの Jetstream Tooling® の機能をこれまで以上に活用できます。 新しいアダプタでは高圧クーラントを使用できるため、現場では高い生産性と工具寿命の延長を実現することができます。

ISO 旋削ホルダには、角シャンクサイズ 2020 と 2525 をご用意しており、当初はホルダ 28 品目を発売します。アダプタは VDI の左右いずれにも取り付けることができ、タレットにはサイズ 30、40、50 があります。また、スターマウント VDI タレットにはサイズ 30 と 40 があるほか、角シャンクはサイズ 20 mm と 25 mm に対応しています。

Jetstream Tooling® の詳細については、お近くのセコ・ツールズ営業担当者までお問い合わせいただくか、当社の Jetstream Tooling® 製品ページをご覧ください。

  さらに詳しく…

LinkedIn
Pinterest

フォローする