Mitsubishi Materials News

独自開発の銅合金「MSP®5」一般社団法人 日本伸銅協会2021年度技術賞を受賞

日本伸銅協会 技術賞は、技術が実用化され、伸銅業における技術水準の進歩向上に著しく貢献した技術の開発者を表彰し、日本の伸銅業の振興に資することを目的に1995年度に創設された賞です。今回の表彰では、当社が2015年に開発した独自の銅合金「MSP®5」が伸銅品の需要拡大に貢献した新たな技術であることが認められました。

Tungaloy News

深穴加工用刃先交換式 BTA 工具に穴あけ加工専用材種『AH9130』と鋼加工用材種『T9225』を追加!

株式会社タンガロイ(社長:木下聡、本社:福島県いわき市好間工業団地 11-1)は、深穴加工用刃先交換式 BTA 工具『Fine-Beam』(ファイン・ビームシリーズに穴あけ加工専用材種『AH9130』を、『Unidex』(ユニデックス)シリーズに穴あけ加工専用材種『AH9130』と鋼加工用材種『T9225』をそれぞれ追加し、2022 年 5 月 16 日より全国で発売を開始します。

Renishaw News

アルミ製インベストメント鋳型の CNC 加工時間、8 割短縮を達成

油田分野で苦戦していた LeanWerks 社 (ユタ州、Ogden) が、事業基盤の強化を目的として他業界 (航空機や自動車) への進出を模索し始めたのは数年前にさかのぼる。さらに同時期、今現在では AS9100C 認証を取得している下請け工場も、参入する分野で直面するであろう加工に対応するために、既存の加工能力の改良に着手した。

Mitsubishi Materials News

両面インサート式汎用肩削りカッタ“WWX400シリーズ” に精密級Mインサートとワイパーインサートを追加

 三菱マテリアル株式会社 加工事業カンパニー(カンパニープレジデント:田中徹也 住所:東京都千代田区丸の内)は、両面インサート式汎用肩削りカッタ“WWX400シリーズ”に精密級Mインサートとワイパーインサートを追加し、4月15日より販売開始することと致しました。

Seco Tools

セコ・ツールズ・グリーンファンド、サステナビリティの目標を 10 年以上達成

セコ・ツールズは、気候変動と環境への悪影響の低減に貢献するために 2012 年にグリーン投資基金を設立しました。以来、グリーンファンドは、企業の事業活動による環境への影響を低減するさまざまなサステナビリティプロジェクトへの投資を支援してきました。

EVO

日本にも造詣の深い営業戦略スペシャリストDirk Hemscheidtが事業パートナーのサポートに:目指すはパートナー企業ネットワークの拡大

 2022年4月1日から、業界でよく知られた営業スペシャリストのDirk HemscheidtがEVO Informationssysteme GmbHの戦略的パートナー・サポートの任に当たっており、今後もお客様のプロジェクトにおいて、パートナー企業を支援していきます。特にこの先数年間は、EVO のパートナー企業ネットワークの戦略的な拡大をはかる考えです。

Tungaloy News

ねじ切り加工用『TungThread』シリーズ レイダウンタイプインサートに『AH8015』材種を大幅拡充!

鋼やステンレス鋼、難削材加工において長寿命化を実現。『TungThread』シリーズは、一般的な NC 旋盤でのねじ切りから、自動盤での小型精密ねじ、さ らに油井管用の特殊ねじまで幅広く対応する高性能ねじ切り加工用工具シリーズです。

THK News

ミニチュアボールねじの製品ラインナップを拡充 ~需要拡大が見込まれるø16以下の小径サイズ21形番を標準化~

THKは、半導体製造装置、電子部品実装機、医療関連装置向けに需要拡大が見込まれるミニチュアボールねじのラインナップを拡充し、カタログ標準品としてバリエーションを展開します。

フォローする