Seco Tools

セコ・ツールズが、部品加工を最適化する革新的なソリューションを開発 

セコ・ツールズは、さまざまな加工の課題を克服し、生産性を向上させるために、汎用性と工具寿命が向上した新しいツールホルダ、PCBN インサート、丸駒旋削インサート、X-tra Long 超硬ソリッドドリルを開発しました。これらの革新的な新製品は、一般的な ISO 旋削加工から大量生産の旋削粗加工や深穴ドリル加工までの、幅広い分野での加工用途に対応しています。

Seco Tools

SECOTOOLS は、未来に向けての再ブランド化に取り組みます。

世界的な金属切削ソリューションの主要プロバイダーの SECOTOOLS が、大幅に更新されたビジュアルアイデンティティと今後の長期的なブランド方針を発表しました。この一連の大きなステップの最初のアクションとして、同社は産業革新、効率性、環境維持の持続可能性の分野での、世界的な立場としてのポジショニングの確立を強調しています。

Feintool

Feintoolが中国の大手燃料電池メーカーから大型受注を獲得

Feintool(ファインツール)は、中国において成長著しい水素経済分野で活躍する大きなお客様を獲得しました。この燃料電池メーカーのお客様とFeintoolはともに、新世代の燃料電池の開発に取り組んできました。その金属セパレータの量産は中国・太倉市で2024年に開始する予定です。

Ceratizit Group

CERATIZIT、アジア太平洋地域担当社長にアンドレアス・フリッツを任命

切削工具および硬質材料ソリューションのグローバルリーダーであるCERATIZITは、2023年5月1日に、アジア太平洋地域担当社長としてアンドレアス・フリッツを任命したことを発表しました。アジア全域の製造拠点および販売拠点を統括するほか、同地域のブランド切削工具製品の販売を指揮します。

Softing Industrial Automation GmbH

Softing IndustrialのedgeConnector製品がARM プロセッサに対応―アプリケーションのさらなる拡大へ

Softing Industrialが提供するedgeConnector製品の新バージョン3.50では、新たにARMプロセッサとの互換性を実現しました。これにより、アプリケーションの可能性が大きく広がります。

Walter Tools News

最新 Tiger·tec® Gold 旋削加工用チップ材種

ワルターは、Tiger·tec® Gold 旋削加工用チップに、加工時間を 20 - 30 % 短縮する 2 種類のハイパフォーマンスチップ材種 WKP01G および WPP05G を追加し、発売を開始しました。

Seco Tools

戦略的パートナシップが Permedica にとって理想的な解決策である理由

イタリアの医療用インプラントメーカーである Permedica のビジネスは急速に成長し、需要に追いつかない状況でした。しかし、セコ・ツールズとの提携による CNC 部門の新しい協力関係により、生産性が大幅に向上し始めています。

Seco Tools

高硬度被削材をフライス加工する際に汎用性と価値をもたらす Seco JS754 スタブシリーズ

工具の突き出し部分が長いと、切削が困難で不安定になるという問題が生じます。これに対応するため、Seco JS754 スタブシリーズエンドミルは工具の突き出し部分の長さが短くなっています。工具の適用機能が大幅に向上し、工具の寿命が 20 - 40% 伸びます。

Seco Tools

セコ・ツールズは地球環境の持続可能性な未来に向かって動き、リサイクル可能なパッケージに切り替えています

セコ・ツールズは、2030 年までに 90% を再利用循環させ、2050 年までにカーボンニュートラル達成という野心的な目標を掲げています。リサイクル素材で作られた製品パッケージに変更することで、地球環境の持続可能性に向けて大きな一歩を踏み出します。「地球環境の持続可能なビジネスを実現するには、経済的、環境的、社会的責任を持って行動する一方、セコ・ツールズのバリューチェーン(企業活動の付加価値連鎖)において地球環境の持続可能性を統合することで生じるビジネスチャンスを活用する必要があると考えています。」 セコ・ツールズ のサステナビリティ & EHS(環境・衛生・安全管理)の責任者の Maria Blomqvist はこのように述べています。

フォロー(IMP 155 000フォロワー)